普通車は軽自動車に比べると維持費がかかります

 ご存じの通り、私たちが手に入れる事ができる車には二種類あります。普通自動車と軽自動車に大きく分けられます。

スポンサードリンク

 軽自動車はナンバープレートの色が黄色ですから、すぐに見分けがつくと思います。

 普通車と軽自動車の大きな違いは普通に考えれば「車が小さい」という事ですが、もっともっと深い問題として、車両の維持費の違いが挙げられます。

スポンサードリンク

 普通車の場合、一年に一度課税される自動車税は、排気量や大きさにもよりますが、通常の大きさなら約4万円ほどです。

 新車で購入すれば3年後、通常の乗用車なら2年毎に受けなければならない車検の際は、重量税や自賠責保険料などの諸経費と整備代金とで、状態にもよりますが、おおおそ13万から15万程度かかる場合が多いようです。
 
 一年毎に継続する自動車任意保険も、結構高いものです。
 
 今はタイヤやバッテリーも大型化しています。これらは消耗品ですから、数年に一度は取り換える必要があります。大きさやグレードにもよりますが、タイヤ4本取り換えで10万弱、バッテリーはピンからキリまでありますが、いいものは3万ほどします。

 今は大きな車もありますが、ガソリン代はやはりそれなりにかかってしまいます。一番小さなフィットクラスでもリッター15キロほど、マーク2あたりでリッター6キロほど、大きなRV車ですとリッター5キロも走らない車もあります。

 

スポンサードリンク

オリックスカーシェア

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

カレコ・カーシェアリングクラブ




東京、神奈川、名古屋、大阪他



一都三県、近畿地方、宮城、愛知、広島、福岡他



この記事のタグ

サイト内関連記事

軽自動車は維持費が安いので複数台所有の方にはお勧めです
 軽自動車は小さく作られている代わりに、その維持費が安く設定されています。  一......

▲このページのトップへ


突然のバッテリー上がり
高速でのタイヤパンク
あなたは対処できますか?
JAFに入っていれば安心です!

詳しくはコチラをクリック!

↓ ↓ CLICK ↓ ↓







沢山ある自動車保険の会社。
どこにしようか、迷っていませんか?
簡単に、短時間で見積もりできます。
強引な勧誘もありません。

↓↓ CLICK ↓↓


自動車保険 見積もり

HOME

携帯版のQRコード

車の経費や維持費っていくらかかるの?:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://hello-victory.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。